大山さんのメンタルサポート

メンタルサポーター・マインドブロックバスターhttp://kaunse-navi.com/map/detail/id/1546/

そもそもそれホンマなん?

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

『過去にそんな事があったからと言って

いつまでもそれにこだわらずに前向きに生きなければならない』

という言葉はよく耳にする言葉。

 

ただ

『私は過去にひどい目に遭ったから悪い人間として不幸に生きてやるぞ』と

顕在意識で思っている人は居ないと思います。(知らんけど たぶん)

 

けれども潜在意識に入っていてるものは

初期段階であればあるほど当たり前の観念として設定されているので

疑う余地もなく『気づき』にくくなっているのです。

 

また初期に設定した『私』として何度も繰り返しその『私』を体験する事となり

強化せざるをえない状況に陥ります。

 

怒りの感情が悪いのではありません。

 

喜怒哀楽という感情は『私』の付けている『意味付』を知らせてくれる

センサーでもあるのである意味もう要らない『意味付』がある事も知らせてくれる。

 

初期の段階で設定されたブロックは

何度も同じような出来事の体験を通して強化されていくのです。

 

 

例1

『ダメな子 悪い子の私』という初期設定によって

起ってくる出来事の『反応』が既にそうなっている。

『私がダメなんだ』『私が悪い子だからこうなったんだ』

という体験となりそれを強く信じて生きるという事が起こる。

 

 

例2

『私には暖かい家庭が無い』という初期設定による観念は

潜在意識にはそれを望むこと自体に苦痛が伴うと認識されているので

望んでも無駄だ無いのだから

『無い』という設定なのであっても見れない感じる事が出来ないという事になり

逆に『暖かい家庭に近づき始めると』引き戻されたり『恐れ』が出てくる。

 

例3

『私は親に捨てられた』という経験の『反応』は『捨てられる私』という大前提の

設定が『反応』として起こるので『捨てられないように自分ではない自分演じたり』

『どうせ捨てられるという恐怖』を内在しているので出来事がそう見える。

 

 

これらの大前提のストーリーの脚本はほとんどの場合

頑張っても頑張っても

『ダメな子 悪い子』『私には暖かい家庭が無い』『どうせ捨てられる』

出来事に対する見方が『無意識』にこれになっっていて

 

『やっぱり○○な私』という落ちに落ち着く事になり体験を通して繰り返し観念の強化

作業をすることになるのです。

 

この事が良いとか悪いとかという事よりも

 

そもそもそれホンマなんか?ていう話で

 

生まれながらの『私』の何がそんなに悪いの?

『当時は暖かい家庭が無かった』としても『暖かい家庭が無い私』ではないという事

 

たとえ親に捨てられたとしても『過去にそうされた事があった』だけで

『捨てられる私』でもないし親に捨てられた『私』は何も悪くないという事

あなたには何の責任も無いのです。

 

全部誤解です。

 

ただ当時の表現されなかった抑圧された感情というのが

出来事に『反応』し出てくるのです。

 

よく観察してみてください。

 

『怒り』を感じた時そこにどんなストーリーがあるのですか?

 

 

外側の現象がそれを作っているのではありません。

外側のそれは『私』の中にあるそれに『気付く』為のそれでしかなく

相手を変える事も不可能なのです。

 

『なんで怒ってるの?どうされたとおもったん?』

 

それホンマなん?

 

 

 

 

 

*3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター*

 

遠隔(電話・メール)もOKです。

 

 

 

 

マインドのブロックとは

 

本来の『私』を生きる上で妨げになっている『心のブレーキ』です。

 

これまでのトラウマやネガティブナ感情、

 

時には成功体験までもが心のブロック、

 

ブレーキになってしまうのです。

 

この心のブレーキが何かやろうと折角思っても、行動を制限したり、

 

 

日ごろの自分の表情や態度を作ったりしてしまい、

 

人間関係のトラブルのもとになったり・・・

 

つまり うまくいかないのは心のブロック

 

が原因だったのです。

 

では それを単純になおせばいいではないかと感じますよね?

 

 

ところが

 

『自分でも気づかないうちに』

 

『知らず知らずのうちに』

 

心のブレーキが働いてしまうからやっかいです。

それは多くの場合

心のブロック、ブレーキが 潜在意識にあるからです。

 

潜在意識とは、過去における考えや、心構えや、欲望の大きな貯蔵庫で、その数百万にのぼる整理棚には毎日の生活の中で、読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。 潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。 潜在意識は、本質的に自在に発揮できる力をもっています。)

 

 

 

*今気になっている事

 

*悩んでいる事

 

*いつも同じパターンに陥ってしまう事

 

*過去のトラウマ

 

*忘れられない事

 

 

等々を3分に1個という速さで解除します。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしていま~す。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 

 

公式#3歳公式#4歳#祖父母#心のブレーキ