大山さんのメンタルサポート

メンタルサポーター・マインドブロックバスターhttp://kaunse-navi.com/map/detail/id/1546/

私の経験2(性的暴行)

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

電話カウンセリング改め

 

24時間カウンセリング

メンタルサポーター 大山桃子です。

 

 

私は 幼少期は

多くの時間を祖母の家で過ごしていました。

 

まだ物心つく前から祖母の家の向かいに

住むお兄ちゃんの家に上がって遊ぶことも

ありました。

 

お兄ちゃんは幼い私にやさしくしてくれていました。

 

そんなある夜の事です。

 

私は父の用事が済むまで

車で待つように言われ 祖母の家の近くに停めた車の中で父が戻ってくるのを 待っていました。

 

辺りは人通りもなく 暗い夜でした。

薄暗く点いた街頭に 人影が映りこちらに向かって歩いてくるのを見た私は父だと思ったのですが よく見ると 向かいに住むお兄ちゃんでした。

お兄ちゃんは私に気付き車に近づいて来ました。

助手席に座って居た私は優しいお兄ちゃんが来た と 何の警戒もなく

車の窓を開けました。

(当時私は8歳ぐらいだと思います。)

するとお兄ちゃんの手が窓から入って来て

私の陰部を撫でたりこすったりし始めたのです。その時のお兄ちゃんはいつものお兄ちゃんと違う目をしていました。

私は全身が硬直し物凄い恐怖と恥ずかしさを感じると同時に こんなことをされたと誰にも知られてはいけないし言ってはいけない

また私が窓を開けたからこうなってしまったという罪悪感 こんなことをされる私はダメだという思い 怖くて声も出せず とにかく力いっぱい窓を閉めようとしました。

と同時に父にこの場面を見られてはいけない

という思い

力いっぱい窓を閉める事によってお兄ちゃんのてが挟まり逆上するかもしれないという考えもよぎりました。

当時お兄ちゃんは20歳ぐらい

その力には勝つことができませんでした。

しばらくすると

お兄ちゃんは何事もなかったように

どこかへ行きました。

父が用事を済ませ車に戻ってきた時

その出来事について話す事はできませんでした。

恥ずかしいのと罪悪感と自責念、恐怖で心の中はいっぱいでした。

 

私はそのことを誰にも話すことなく心の中に

誰にも見つからないようにしまい込んだのでした。

もし誰かに話しても叱られるような気もしました。

その日から私は男性に対して

お兄ちゃんと同じことをいつされるかわからないという風にも思うようになりました。

 

 

今ここに 私の経験を記しているのは

私はこんなことをされた被害者であると言いたいのではなく幼少期の感覚や考え方に

数多くの誤解がある事を理解していただきたいという思いからと

 

『私はそんなことをされるような人なんだ』という

 

インナーチャイルドの誤解を解くための

役に立つのではないかと思うからです。

 

『そんなことをされる人』というのは無く

事実として『そんなことをされた事があった』

という事の違いに一人でも気付いていただければという思いから書いています。

 

 

 

 

大人になった自分は

そんな事昔の事で過ぎたことだと思うかもしれませんがインナーチャイルドは記憶として無意識の思考として自動的に反応します。

 

私はこうしたいのに

または こうしたくないのに

という場合自動反応を確認する必要があると

私は思います。

 

 

 

 

 

←クリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


カウンセリング ワンダでは、全ての現象は『タマシイとココロ』の送受信であるとかんがえています。自分の『タマシイとココロ』を理解し受け入れ癒し愛す
そんなサポートを提供させて頂いております。
セッションメニュー
*言魂浄化法
*インナーチャイルド
*イメージワーク
*イメージによる設定解除
*スピリチュアルレッスン
等々
クライアントさんの状況に応じたカウンセリングセッションを実施しております。


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを修得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 

その他

タレント活動にて
NHK 朝の連続ドラマ カーネーション
純と愛また CM 金鳥虫コナーズポカリスエット等出演

また
ピンキー&ダイアモンズ
というバンドを設立
このバンドを中心に音楽を楽しむことを諦めかけていた人々にステージで演奏したり歌うことを提供している。
2016・5ⅭⅮ発売



 

電話カウンセリング→改め

24時間カウンセリング

 

メンタルサポーター大山桃子です。

 

*am6:00~pm6:00の間

(空き状況により即時対応可)

初回¥5.000-

2回目以降¥3.000-

 

*pm6:00~am6:00の間

(要予約)

初回¥8.000-

2回目以降¥5.000-

 

*支払いはセッション終了後3日以内に指定口座へ

*面談の場合当日支払い

 

電話での予約受付*お問い合わせ時間は

am6:00~pm9:00までの間

090-1159-2845

(カウンセリング中は

電話に出る事が出来ません

繋がらない場合メールでお願いします。

また非通知着信受付不可です。)

 

*メールでの予約時間24時間*

ooyamamomoko@gmail.com

 

(件名に『カウンセリング』とご記入の上

希望日時と面談・Skype・LINE

(ビデオ通話・通話)・携帯・固定電話

いずれかの希望をご記入ください。)

 

*面談カフェカウンセリング

カフェ代金はクライアント支払いとなります。

指定カフェは 大阪市西淀川区佃ガストです。

これ以外のカフェの場合は交通費また駐車料金等々加算されます。

 

 

 

あなたのお電話お待ちしています。

お気軽にお電話くださいな。