読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ooyamamomoko’s diary

心のことについて*只今初回無料期間中*

カウンセリングって?

ご喜元いかがですか

24時間カウンセリング



メンタルサポータ― 大山桃子です。




カウンセリングって

まだまだ日本では

偏見が

あるように感じる 今日この頃

アメリカでは

自己管理っていう感覚やねんてぇ~

そういえば

映画とかにもそんなシーンが出てきたりするのみたことあるよね?



スマートホンの感覚で言うと

日本では

まだ携帯電話を

肩から重たそうにぶら下げてた時代くらいかな?

もうちょっときてるかな?

アメリカでは

スマートホン時代的な感じかな?


昔どこかのセミナーで

聞いたけど なんでも25パーセントを超えると

一気に広がるらしい

そうそう

経済学の何んとかっていう講師の先生(誰やねん?)が言うてた


っていうか

自分の事って知ってる?

自分が自分の事知らんかったら 誰が自分の事知ってるっていうのん?

っと 大山桃子も思ってたけど

思っった以上に

大山桃子は自分の事しらんかってん

今は大体わかってきたけど(ほんまに?)


カウンセラーになる前は よく 『イライラ』しててんけど

『何にイライラしているのか?』

そんなもんイライラするからイライラするねん。

その質問自体も イライラするわ

ぐらい思ってた。


カウンセリングスクールに 通ってた時に

授業でエンプティーチェアっ

ていうのを

先生にやってもらってん

そしたら

その『イライラ』の『正体』がわかって 涙がボロボロ出て

自分でも驚くぐらい号泣して

あっ!そういうことやったんや~って 納得

ホンマは『何に』

『イライラ』してたか

解ると『イライラ』なくなるんよね。

(たま~~~にはあるけど)

ただ その時は 『何で?イライラしてるん?』

って 自分に自分に聞いてみる。



もし あなたが 『イライラ』したら 『何にイライラしてるのか?』一回考えてみてくださいな。



カウンセリングルーム ワンダのページです↓

http://kaunse-navi.com/map/detail/id/1546/
 






←クリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


カウンセリング ワンダでは、全ての現象は『タマシイとココロ』の送受信であるとかんがえています。自分の『タマシイとココロ』を理解し受け入れ癒し愛す
そんなサポートを提供させて頂いております。
セッションメニュー
*言魂浄化法
*インナーチャイルド
*イメージワーク
*イメージによる設定解除
*スピリチュアルレッスン
等々
クライアントさんの状況に応じたカウンセリングセッションを実施しております。


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを修得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 

その他

タレント活動にて
NHK 朝の連続ドラマ カーネーション
純と愛また CM 金鳥虫コナーズポカリスエット等出演

また
ピンキー&ダイアモンズ
というバンドを設立
このバンドを中心に音楽を楽しむことを諦めかけていた人々にステージで演奏したり歌うことを提供している。
2016・5ⅭⅮ発売



 

電話カウンセリング→改め

24時間カウンセリング

 

メンタルサポーター大山桃子です。

 

*am6:00~pm6:00の間

空き状況により即時対応可)

初回¥5.000-

2回目以降¥3.000-

 

*pm6:00~am6:00の間

要予約)

初回¥8.000-

2回目以降¥5.000-

 

*支払いはセッション終了後3日以内に指定口座へ

*面談の場合当日支払い

 

電話での予約*お問合わせ時間は

am6:00~pm9:00までの間

090-1159-2845

(カウンセリング中は

電話に出る事が出来ません

繋がらない場合メールでお願いします。

また非通知着信受付不可です。)

 

*メールでの予約時間24時間*

ooyamamomoko@gmail.com

 

(件名に『カウンセリング』とご記入の上

希望日時と面談・Skype・LINE

(ビデオ通話・通話)・携帯・固定電話

いずれかの希望をご記入ください。)

 

*面談カフェカウンセリング

カフェ代金はクライアント支払いとなります。

指定カフェは 大阪市西淀川区佃ガストです。

これ以外のカフェの場合は交通費また駐車料金等々加算されます。

 

 

 

あなたのお電話お待ちしています。

お気軽にお電話くださいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#ハッシュタグ