大山さんのメンタルサポート

メンタルサポーター・マインドブロックバスターhttp://kaunse-navi.com/map/detail/id/1546/

  *あなたが自由に決める料金設定

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

*大山さんのツイッターはコチラ→https://twitter.com/ooyamamomoko*

 

 

2017・10・3~

 

*あなたが自由に決める料金設定とさせていただきます。

 

あなたが自由に決める料金設定はクライアントさんである

 

あなたがセッションの対価・料金を決め

 

セッション終了後1週間以内に入金していただきます。

 

あなたが決める料金設定は無料ではありません。

 

セッションを受けたあなたがセッションの価値を

 

料金として支払っていただきます。

 

⋆面談の場合要予約

⋆時間の空があれば通話セッション当日予約なしでもOKです。

⋆不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

***アダルトチルドレン卒業を目指す人の募集は終了しました。***

 

 

 

 

*時間の事*

 

1セッション 約60分 


*朝10:00~夕方6:00の間

 

*夕方6:00~要相談

 

*土・日・祝可

 

大山さんに 問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに 問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

**************************************************************************

 

3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター

 

*何を解除したらいいかわからない方は↓↓↓これ見てね

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12246762889.html

 

 

『これにはないね~ん』

『私は○○〇〇が気になっている』にまとめられません。

という方はお話をお伺いしながらブロック解除させていただきます。

 

 

*夕方6時~(要相談)

 

 

*****ブロック解除についての詳細は↓↓↓こちらをよく見てね*****

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12260047316.html

 

 

 

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

*************************************************************************

 

 

 

 

 

*面談*ルーム・

 

*カフェカウンセリング*

 

*通話セッション






あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 



 

#ハッシュタグ

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

『あなたが自由に決める料金設定』

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

*大山さんのツイッターはコチラ→https://twitter.com/ooyamamomoko*

 

 

2017・10・3~

 

*あなたが自由に決める料金設定とさせていただきます。

 

あなたが自由に決める料金設定はクライアントさんである

 

あなたがセッションの対価・料金を決め

 

セッション終了後1週間以内に入金していただきます。

 

あなたが決める料金設定は無料ではありません。

 

セッションを受けたあなたがセッションの価値を

 

料金として支払っていただきます。

 

⋆面談の場合要予約

⋆時間の空があれば通話セッション当日予約なしでもOKです。

⋆不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

***アダルトチルドレン卒業を目指す人の募集は終了しました。***

 

 

 

 

*時間の事*

 

1セッション 約60分 


*朝10:00~夕方6:00の間

 

*夕方6:00~要相談

 

*土・日・祝可

 

大山さんに 問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに 問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

**************************************************************************

 

3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター

 

*何を解除したらいいかわからない方は↓↓↓これ見てね

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12246762889.html

 

 

『これにはないね~ん』

『私は○○〇〇が気になっている』にまとめられません。

という方はお話をお伺いしながらブロック解除させていただきます。

 

 

*夕方6時~(要相談)

 

 

*****ブロック解除についての詳細は↓↓↓こちらをよく見てね*****

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12260047316.html

 

 

 

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

*************************************************************************

 

 

 

 

 

*面談*ルーム・

 

*カフェカウンセリング*

 

*通話セッション






あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 



 

#ハッシュタグ

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

アダルトチルドレン卒業を目指す人募集(あと1名)

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

*大山さんのツイッターはコチラ→https://twitter.com/ooyamamomoko*

 

 

 

*アダルトチルドレン卒業を目指す人募集のお知らせ

  『1年間セッション費用無料』

 

アダルトチルドレンの自覚があり

アダルトチルドレンを理解し(こちらで提供する情報に基付いて理解を深めていただきます。)

アダルトチルドレンを卒業したいという決意があり

同じ様なアダルトチルドレンの為に情報配信に協力していただける方あと1名募集します。

(何度かセッションののち卒業の意思がないと判断した場合お断りする場合があります。)

 

   『1年間セッション無料』

 

条件あります。↓↓↓

 

*20歳以上の方

 

*条件はブログ・ツイッター等をお持ちの方

 

*1年間 最低月1回以上のセッションを受けれる方で

セッションでの変化・感想等を

アダルトチルドレンの為に

役立つ情報として配信していただける方

 

 

⋆人数が3名に達しましたら一旦受付終了とさせていただきます。

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 

 

 

 

 

 

大山さんのストーリー8から見る(ブロック強化例)*閲覧要注意*

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

 

*大山さんのツイッターはコチラ→https://twitter.com/ooyamamomoko*

 

 

大山さんのストーリー(10歳~12歳頃)

 

 

 

10歳~12歳までの記憶が無い。

 

 

12歳のお正月13日

 

朝方変な体験をした。

 

2段ベットの上に寝ていたのに何故か母が黒い着物を着て枕元に立っていた。

 

母の足元には昔の大きなテープレコーダーが回っていて

 

母が何か口をパクパクさせているけれど声が聞こえない。

 

 

 

『起きなさい!』

 

父に起こされた。

 

 

 

目を覚ますと辺りは真っ暗だった。

 

なんでこんな早くに起こされるんやろう?まだ4時頃だった。

 

2階の自分の部屋で寝ていた大山さんは

 

1階の部屋に降りて行った。

 

寝ている母

 

寝ている母の横に座る父・・・

 

何が起こっているのかわからなかった。

 

 

母の首には何本も紫の線の跡があった。

 

 

 

 

 

 

祖母や叔母たちに電話をするように父言われて電話をした。

 

大山さん『もしもし ママが・・・  』

その先の言葉は言えなかった。

 

大山さんの体は寒さと恐怖で硬直していた。

涙はでなかった。

 

 

それよりも昨夜の母とのやり取りを思い出していた。

 

母『宿題したの?』

 

大山さん『してない』

 

何日か前の母とのやり取りも思い出した。

 

母『あなたのクラスにお母さんがいない子が居てるん?』

 

大山さん『うん』

 

母『その子の事どう思う?』

 

大山さん『(なんでその子の心配なんてするん?)わからん』

 

 

 

(私のせいでママが死んだ。)

 

 

大山さんの中で何かが止まった。

 

 

救急車 パトカーの真っ赤な色がクルクル回っていた。

 

両側から警官に挟まれて何か聞かれている父

 

母方の叔母の父を責める声

 

 

 

 

お坊さん

 

お経

 

母の遺影

 

 

 

 

 

 

その日から毎晩の様に夢をみた。

 

家の中に母が居るはずなのに カギがかかっていて会えない。

 

 

 

『母を死なせた私』

 

 

 

 

『悪い子の私』

『理解してもらえない私』

『受け入れてもらえない私』

『私はこんなふうに扱われる人間』

『いつもひどい目にあう私』

『誰にも助けてもらえない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『幸せな家庭が無い私』

『表現してはいけない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『居るだけで怒らせてしまう私』

『置き去りにされる私』

『安心して楽しめない私』

『なんの役にも立たない私』

『ひどい目に遭う私』

『人間としての価値もなく犬と同じかもしれない私』

『わがままな私』

『本当の子供ではないかもしれない私』

『死んだ方がいいかもしれない私』

『皆を不幸にする私』

 

 

当時の大山さんの『私』という存在の大前提をほぼしめていた『○○な私』です。

この『○○な私』にもとづいた大山さんの『人生というストーリー』この後も続きますが

それは大山さんにとっては徐々に当たり前すぎて気付かないものという状態に移行していくと同時にその通りの『私』を生きる事にもなります。

 

それが悪いというのではなくそもそも当時の『○○な私』は今必要が無いという事。

『○○な私』は現在の『出来事』に反応している可能性があるという事

を理解していただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

*大山さんのストーリー1はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12310765501.html

*大山さんのストーリー2はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12311192380.html

*大山さんのストーリー3はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12312919298.html

*大山さんのストーリー4はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12313917542.html

*大山さんのストーリー5はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12314498890.html

*大山さんのストーリー6はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12315622141.html

*大山さんのストーリー7はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12316622332.html

 

 

*3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター*

 

遠隔(電話・メール)もOKです。

 

 

 

 

マインドのブロックとは

 

本来の『私』を生きる上で妨げになっている『心のブレーキ』です。

 

これまでのトラウマやネガティブナ感情、

 

時には成功体験までもが心のブロック、

 

ブレーキになってしまうのです。

 

この心のブレーキが何かやろうと折角思っても、行動を制限したり、

 

 

日ごろの自分の表情や態度を作ったりしてしまい、

 

人間関係のトラブルのもとになったり・・・

 

つまり うまくいかないのは心のブロック

 

が原因だったのです。

 

では それを単純になおせばいいではないかと感じますよね?

 

 

ところが

 

『自分でも気づかないうちに』

 

『知らず知らずのうちに』

 

心のブレーキが働いてしまうからやっかいです。

それは多くの場合

心のブロック、ブレーキが 潜在意識にあるからです。

 

潜在意識とは、過去における考えや、心構えや、欲望の大きな貯蔵庫で、その数百万にのぼる整理棚には毎日の生活の中で、読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。 潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。 潜在意識は、本質的に自在に発揮できる力をもっています。)

 

 

 

*今気になっている事

 

*悩んでいる事

 

*いつも同じパターンに陥ってしまう事

 

*過去のトラウマ

 

*忘れられない事

 

 

等々を3分に1個という速さで解除します。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 

 

 

 

アダルトチルドレン卒業を目指す人募集(あと2名)

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

(友人知人の間で『これ誰?』って聞かれる大山さん画像)

 

 

 

 

*アダルトチルドレン卒業を目指す人募集のお知らせ

  『1年間セッション費用無料』

 

アダルトチルドレンの自覚があり

アダルトチルドレンを理解し(こちらで提供する情報に基付いて理解を深めていただきます。)

アダルトチルドレンを卒業したいという決意があり

同じ様なアダルトチルドレンの為に情報配信に協力していただける方あと2名募集します。

(何度かセッションののち卒業の意思がないと判断した場合お断りする場合があります。)

 

   『1年間セッション無料』

 

条件あります。↓↓↓

 

*20歳以上の方

 

*条件はブログ・ツイッター等をお持ちの方

 

*1年間 最低月1回以上のセッションを受けれる方で

セッションでの変化・感想等を

アダルトチルドレンの為に

役立つ情報として配信していただける方

 

 

⋆人数が3名に達しましたら一旦受付終了とさせていただきます。

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 

 

 

 

 

 

大山さんのストーリー7から見る(ブロック参考例)*閲覧注意*

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

 

*大山さんのツイッターはコチラ→https://twitter.com/ooyamamomoko*

 

 

 

大山さんのストーリー(9歳頃)

 

夜は祖母の家で食事をしその後父が母を店に送っていく。

 

大山さんは一人で祖母の家から自分の家に帰った。

 

祖母は祖母の家にいるようにと何度も止めた。

 

大山さんにとっては一人でいる方が安全だった。

 

色んな意味で傷つかずにすむからだった。

 

当時 母を送った父がどこに行ってたのか謎?だけど

 

大山さんは夜いつも一人だった。

 

物音がすると恐かった。2階へ上がるのも恐かった。

 

 

 

ある日どういう経緯だったか忘れたが

 

珍しく昼間に弟が母の方の家にいた。

 

弟は母の事が自分の母であるとあまりわかっていなかった様に思った。

 

いつもニコニコしていて祖母から溺愛され誰からも叱られているのを見たことのない弟

 

母は 弟が何をしたのかわからないが階段の上から突き落とした。

 

突き落とすつもりはなく手を挙げたときにそうなったのか?は不明。

 

大山さんは『私は悪い子』という無意識の大前提があったので

 

自分が手を挙げられたリハタキで叩かれたりすることは日常茶飯事だったが

 

『良い子』である弟がそうされているのをみて驚いた疑問感じたのを覚えている。

 

 

 

またある日

 

母は大山さんを横に座らせて話始めた。

 

紙に〇を書き〇のなかに十字を書き4等分された一つを黒く塗りつぶしこう言った。

 

母『丸の中の1個が黒くなると全部が真っ黒になるねん』

 

と言いながら全部を黒く塗りつぶした。

 

大山さん『・・・(私が悪い子だから私のせいで家族全員がダメになるという意味?)』

 

母はその時大山さんに何を伝えようとしていたのか?真実はわからない。

 

ただ当時の大山さんにはその黒い1個はきっと私の事を言っているに違いないと思った。

 

 

 『皆を不幸にする私』

 

世の中の全てから拒否されているようなそんな感じ

 

その黒い部分が誰の事なのか?怖すぎて聞くことさえ出来なかった。

 

 

手紙を書いた『誰か私の友達になってください。』風船に付けて窓から飛ばした。

 

風船は2階の窓から飛ばした。

 

そのまま下に落下した。

 

母の声『ちょっと来て~見てみて~♡』

 

母の嬉しそうな声に慌てて下に降りていった。

 

母『こんなん飛んできたよ♡』

 

大山さん『・・・(私が飛ばし落下した風船)』

 

マジでどこかから風船が飛んできたと思っている?母の嬉しそうな表情

 

少し不安に感じた。

 

 

 

 

 

『悪い子の私』

『理解してもらえない私』

『受け入れてもらえない私』

『私はこんなふうに扱われる人間』

『いつもひどい目にあう私』

『誰にも助けてもらえない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『幸せな家庭が無い私』

『表現してはいけない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『居るだけで怒らせてしまう私』

『置き去りにされる私』

『安心して楽しめない私』

『なんの役にも立たない私』

『ひどい目に遭う私』

『人間としての価値もなく犬と同じかもしれない私』

『わがままな私』

『本当の子供ではないかもしれない私』

『死んだ方がいいかもしれない私』

『皆を不幸にする私』

 

 

当時の大山さんの『私』という存在の大前提をほぼしめていた『○○な私』です。

この『○○な私』にもとづいた大山さんの『人生というストーリー』この後も続きますが

それは大山さんにとっては徐々に当たり前すぎて気付かないものという状態に移行していくと同時にその通りの『私』を生きる事にもなります。

 

それが悪いというのではなくそもそも当時の『○○な私』は今必要が無いという事

『○○な私』は『当時そのようにあつかわれた事のある私』であって『そのように扱われる私』

ではないという事。

『出来事』に対して『○○な私』という大前提のそれが反応している可能性があるという事

を理解していただけたらと思います。

 

 

*大山さんのストーリー1はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12310765501.html

*大山さんのストーリー2はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12311192380.html

*大山さんのストーリー3はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12312919298.html

*大山さんのストーリー4はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12313917542.html

*大山さんのストーリー5はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12314498890.html

*大山さんのストーリー6はコチラ→https://ameblo.jp/1839momo/entry-12315622141.html

 

 

 

*3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター*

 

遠隔(電話・メール)もOKです。

 

 

 

 

マインドのブロックとは

 

本来の『私』を生きる上で妨げになっている『心のブレーキ』です。

 

これまでのトラウマやネガティブナ感情、

 

時には成功体験までもが心のブロック、

 

ブレーキになってしまうのです。

 

この心のブレーキが何かやろうと折角思っても、行動を制限したり、

 

 

日ごろの自分の表情や態度を作ったりしてしまい、

 

人間関係のトラブルのもとになったり・・・

 

つまり うまくいかないのは心のブロック

 

が原因だったのです。

 

では それを単純になおせばいいではないかと感じますよね?

 

 

ところが

 

『自分でも気づかないうちに』

 

『知らず知らずのうちに』

 

心のブレーキが働いてしまうからやっかいです。

それは多くの場合

心のブロック、ブレーキが 潜在意識にあるからです。

 

潜在意識とは、過去における考えや、心構えや、欲望の大きな貯蔵庫で、その数百万にのぼる整理棚には毎日の生活の中で、読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。 潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。 潜在意識は、本質的に自在に発揮できる力をもっています。)

 

 

 

*今気になっている事

 

*悩んでいる事

 

*いつも同じパターンに陥ってしまう事

 

*過去のトラウマ

 

*忘れられない事

 

 

等々を3分に1個という速さで解除します。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 特にB!ブックマークはめっちゃ喜びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

大山さんのストーリー6から見る(ブロック参考例)*閲覧注意*

ご喜元いかがでしょうか全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

大山さんのメンタルサポート  (アダルトチルドレンとしての)人生経験豊富な

 

マインドブロックバスター・メンタルサポーター大山桃子です。

 

 

大山さんのストーリー(8歳頃)

 

ここでは大山さんが幼少期 周りに居た大人の言動、扱いによって大山さんの『中』に

出来た『私』という存在に対する『○○な私』という『誤解』が出来上がりそれをもとづいた

『意味付』ストーリーの実話です。

 

生活の全てや登場人物の全てを現したものではありません。

『今』はもう必要のない

『○○な私』が作られる経緯を示すものであり

毒親』と言われる存在への非難中傷を現したものでもありません。

 

そもそも『毒親』と言われる人たちも『アダルトチルドレンになる背景』があったという事を理解していただけたらと思います。

 

例えばあなたを育ててくれた人たちがもしあなたに当時の扱いを謝罪したとしても

あなたの中の『○○な私』というのはあなたの中にあるものでその『思い込みの誤解』とは

また別のものです。

逆に謝ってもらっても改善しない自分の状態を『やっぱりダメな私』というようなサイクルに陥る危険さえあるという事を理解していただけたらと思います。

 

 

これまでに出来た大山さんの『思う』『私』という存在価値

勿論これだけが全てではありません。

ここではあえて0~8頃までに大山さんの中にあった大山さんの『思う』『私』の大前提に

設定されていて当時はそう思う事がある意味必要だったのです。

 

小学校に上がった大山さん

既に劣等感の塊の様になっていたので

見るもの出来事すべてが大山さんの『劣等感』を確認作業の様でした。

 

女の子たちの持ってくる可愛いハンカチのようなものに包まれた

可愛いお弁当箱の中に入った美味しそうなお弁当

 

祖母の作ってくれたお弁当は新聞紙に包まれたものでした。

(祖母は私の為に頑張って作ってくれていました。)

 

幼い大山さんにとっては

そもそも出来上がった強い劣等感を強化するような場面だったのです。

 

いつも体が重く

食べるのはいつも遅く休み時間が終わるまでの間に食べる事が出来ませんでした。

残すという選択肢は当時なかったと思います。

 

『私』以外は

『大切にされて愛されている子供達』

そうではない『私』

 

当時大山さんにとって学校に行く事=恐怖・傷つき・劣等感を感じる場所となっていました。

 

登校拒否

 

当時そんな言葉自体なく

 

大山さんには新たに設定されたものは

『嘘つき』

『仮病』

『怠け者』

 

 

病院でつけられた病名は『自律神経失調症

 

母『そんなもん気の問題や!ママは学校に行きたくても行かせてもらわれへんかったんよ!

なんであなたは学校に行かないの!家の事も何もしないし!もういい加減にしなさい!』

 

小学校当時を思い浮かべると

皆が遊んでいるのを遠くから眺めている大山さん

遠足の日体操服が無く(探してもみつけられなかった)一人私服の大山さん

 

学校の廊下にある鏡を見て自分を呪った

(何でやろう?もういやや・・・もう全部いやや)

 

毎晩のように鼻血がでた→枕を汚したことを怒られる。

 

名前が悪いからと名前の漢字を替えられた。

 

ある日催眠術に連れていかれた。

両親と先生が話をしていた。

(私の悪口いってるんやろうな・・・やっぱり私は変なんやろうな・・・)

 

診察室は病院の診察室のように

白いシーツのベットがあった。

白衣のおじいさん先生

ベットに座らされた。

 

先生(神妙な面持ち)

『だんだん眠くなる~#$)(&=&%##$$%・・・ ・・・ ・・・

(何か言っていたけど覚えてない。)

$%’)(&’%$#$&#%$!)’&%$&$%#/・・・ ・・・

 

洗い物がしたくなる~~~』

 

大山さん(?・・・洗い物? 今 洗い物って言ったよな?・・・?

しかも 洗い物がしたくなる~って? ???そのまま言ったな・・・)

 

大山さんは家に帰って

常に山積になっている洗い物を見つめた・・・

(いっぱい過ぎてどこからどうやって洗ったらいいんやろう・・・?

でもしたくはなれへん・・・しんどい)

 

学校では校長先生に呼ばれた

『なんで学校休むの?宿題はなんでしないの?』

 

大山さん『・・・ ・・・ ・・・(わからん)』

 

何で学校行かなあかんねんやろう?

なんで宿題せなあかんねんやろう?

 

テレビを見ていると

学校には通わず父と二人であちこち旅をする少女

 

(いいな~)

 

学校になんとか行こうと思い家をでた

けれども学校という場所で感じるそれはどうしても乗り越える?ことは出来なかった。

そのまま学校ではなく誰もいない祖母の家にいった。

 

学校から母に連絡が入り母が祖母の家に来た。

母『あんたを殺してママも死ぬ!!!』

タオルで首を絞められた苦しかった。必死で抵抗した。

母はさらに力を入れて私の首を絞めた。

本当に殺されると思った。

母『ちょうどパパも出張中やし!!!』

(パパの出張中はなんの関係があるんやろう・・・?出張ってどっちみち帰ってくるのに?

・・・わからんけど苦しい)

 

それでも大山さんにとって

学校に行く事は苦痛でしかなかった。

 

父『誰かにイジメられてんのか?パパがいって朝礼でみんなにイジメるなっていうたろうか?』

大山さん『・・・ (特に誰かにイジメられるという訳でもないけど自分でも何がどうなっているのか?わからん。ただパパがそうしてくれる気持ちは嬉しいけどどうも逆効果になりかねない

気しかしない)   いいわ。』

 

『悪い子の私』

『理解してもらえない私』

『受け入れてもらえない私』

『私はこんなふうに扱われる人間』

『いつもひどい目にあう私』

『誰にも助けてもらえない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『幸せな家庭が無い私』

『表現してはいけない私』

『信頼できる人間関係がない私』

『居るだけで怒らせてしまう私』

『置き去りにされる私』

『安心して楽しめない私』

『なんの役にも立たない私』

『ひどい目に遭う私』

『人間としての価値もなく犬と同じかもしれない私』

『わがままな私』

『本当の子供ではないかもしれない私』

『死んだ方がいいかもしれない私』

 

当時の大山さんの『私』という存在の大前提をほぼしめていた『○○な私』です。

この『○○な私』にもとづいた大山さんの『人生というストーリー』この後も続きますが

それは大山さんにとっては徐々に当たり前すぎて気付かないものという状態に移行していくと同時にその通りの『私』を生きる事にもなります。

 

それが悪いというのではなくそもそも当時の『○○な私』は今必要が無いという事

『○○な私』は『当時そのようにあつかわれた事のある私』であって『そのように扱われる私』

ではないという事。

『出来事』に対して『○○な私』という大前提のそれが反応している可能性があるという事

を理解していただけたらと思います。

 

 

 

*3分に1個心のブロックを解除するマインドブロックバスター*

 

遠隔(電話・メール)もOKです。

 

 

 

 

マインドのブロックとは

 

本来の『私』を生きる上で妨げになっている『心のブレーキ』です。

 

これまでのトラウマやネガティブナ感情、

 

時には成功体験までもが心のブロック、

 

ブレーキになってしまうのです。

 

この心のブレーキが何かやろうと折角思っても、行動を制限したり、

 

 

日ごろの自分の表情や態度を作ったりしてしまい、

 

人間関係のトラブルのもとになったり・・・

 

つまり うまくいかないのは心のブロック

 

が原因だったのです。

 

では それを単純になおせばいいではないかと感じますよね?

 

 

ところが

 

『自分でも気づかないうちに』

 

『知らず知らずのうちに』

 

心のブレーキが働いてしまうからやっかいです。

それは多くの場合

心のブロック、ブレーキが 潜在意識にあるからです。

 

潜在意識とは、過去における考えや、心構えや、欲望の大きな貯蔵庫で、その数百万にのぼる整理棚には毎日の生活の中で、読んだこと、聴いたこと、観察したこと、受けた印象、考えたことが貯蔵されています。 潜在意識は創造的な洞察力や、直観力の無限な宝庫です。 潜在意識は、本質的に自在に発揮できる力をもっています。)

 

 

 

*今気になっている事

 

*悩んでいる事

 

*いつも同じパターンに陥ってしまう事

 

*過去のトラウマ

 

*忘れられない事

 

 

等々を3分に1個という速さで解除します。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な方に届きますように・・・

 

 

 

 

 

←必要な方に届きますようクリックしてくれたら嬉しい~(^◇^)
にほんブログ村


1982年より
スピリチュアル研究
多くの人々の人生相談をボランティアで行う
2008年より
芦屋ヨガ善にてハタヨガを習得
2011年
NPO 法人セカンドライフネット心理カウンセラー養成科卒
同年カウンセリングワンダ設立 
2016年

『3分で1個心のブロックを解除する』マインドブロックバスター取得
 

 

 

アダルトチルドレンの誤解を解き 本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』

 

メンタルサポーター・マインドブロックバスター大山桃子です。

 

 

大山さんに・問い合わせ・申し込みメールはooyamamomoko@gmail.com☜こちら

 

大山さんに・問い合わせ・申し込み電話は090-1159-2845☜こちら

 

『あなたが自由に決める料金設定』詳細はコチラをみてみてね↓↓↓

http://ameblo.jp/1839momo/entry-12251710512.html




あなたのお電話お待ちしています。メールもOK!



まずはお気軽にお問い合わせください。


 

#ハッシュタグ

#杭瀬#佃#尼崎#千船

 

***必要な方に届くよう

リブログ・FACEBOOKツイッター・B!ブックマーク(ページの一番下)

をクリックしてもらえたら嬉しいです***

 

 

 

 

 

#登校拒否#劣等感#孤独#8歳